8月 19

前エントリでパスワードの変更までは終わりました。続きとしていくつかのファイルを書き換えないと、DHCPでDNSサーバが設定されなかったり、いくつか問題があるので編集しておくことにします。

まずは、DHCPの設定
/etc/dhcp3/dhclient.confの以下の行をコメントアウトにする

supersede domain-name-servers 127.0.0.1;

次に、/etc/hostsを編集。以下の行をコメントアウト

91.189.88.36 ports.ubuntu.com

最後に、/etc/rc.localの編集。以下の行をコメントアウト

insmod /boot/fat.ko
insmod /boot/vfat.ko
/root/discoverd
cd /
./demo.sh
date 012618002009
hwclock -w

この後、rebootコマンドで再起動を行う。DHCP環境であればイーサネットケーブルを接続することによりIPアドレスが取得されます。

これで普通にLinuxとして使う事ができるようになります。

written by Hisao


Leave a Reply